メンヘラ日記

ファッションメンヘラ

2024-01-01から1年間の記事一覧

第七百四十六話 人類の手に言えない代物

YouTube Premiumに屈しました。 何となく冷やかしのつもりで無料体験始めましたけど、ちょっとこれはやばいかもしれません。 多分YouTube Premiumの機能って広告がないっていうのが一番イメージ強いと思うんですけど、オフライン再生とバックグラウンド再生…

第七百四十五話 これが……社会……。

社会人になりました。 大変不本意ながら。 僕も不本意だし、友達からも不本意な反応が決行来ますね。 なんだかんだ浪人も留年もしてないのが解釈違いだとか、そもそも就職が解釈違いだとか。 有名大企業とかじゃないだけ納得してほしいですね。 あと、会計士…

第七百四十四話 ビビるじゃんて

リア王の舞台を見てきました。 やたら豪華な役者陣。 リア王の話は「なんか娘が何人か出てくる悲劇」くらいの理解で行きました。 こういうあまりに有名な演目って話は当然知ってる前提でそこから外したり、「あの名作を○○でやったら」みたいなのをやるときが…

第七百四十三話 興味本位制

ちょっと前に友達とか恋人が欲しすぎる時期がありまして。 この二つを並列に語る時点で人によっては少し問題あると受け取られる気がするけど、自分は割とベクトルは同じように考えてます。 その時に思ったのが、自分が友達とか恋人が欲しくなる時、それに求…

第七百四十二話 よふかしのうた

よふかしのうた、完結しましたね。 最近だと漫画を読むのに無料アプリで済ます割合が増えて、単行本買ってる奴もたまにふらっとアニメイトによってあったら買うみたいな感じだったなかで唯一、発売日をきちんと把握して単行本を待ち望んでいた漫画といってい…

第七百四十一話 これがほんとのお見送り会っつってね

今日は𝒉𝒂𝒓𝕞𝕠𝕖のライブ円盤DVDのリリイベでサイン会があったんですよ。 ポニーキャニオンの本社ビルにて。 最寄り駅から出た景色が裕福そうすぎる。 ヲタクから巻き上げた金で一等地におしゃれな本社ビルぶち立ててるの、上位存在すぎる。 で、当然サインを書…

第七百四十話 概念を確かめるように

ししゃもが好きです。本物は食べたことないけど。 鳳長太郎の好物としておなじみ、ししゃも(本物) 他の焼き魚とは全く異なる別ジャンル、「ししゃも」として好きですね。 居酒屋とかであると嬉しい。でも定食屋でししゃも定食があっても頼まないと思う。 そ…

第七百三十九話 狭間

今日は大学の卒業式でした。 今はちょうど大学生でもなければ会社員でもない、半月の「本当に何者でもない」期間です。 なので今犯罪を起こしたら報道は「無職の男性」になります。 実際には3月いっぱいは学生扱いだったりするのか? そして偶然にも、昨日は…

第七百三十八話 家族旅行~Last Mission~

家族旅行に行ってきました。 僕も姉も4月から新社会人で家族旅行が難しそうなのでラストミッションです。別に「もう二度と行かない!」っていうわけではないので機会さえあれば行くと思うけど。ワルキューレもラストミッションが本当に最後ってわけじゃない…

第七百三十七話 調教

音楽サブスク、自分はAmazonMusicを使っています。 Amazon Musicの曲一覧ってデフォルトは追加順なので、最近追加したばかりの曲以外を狙って聞こうとすると探しづらいんですね。 なので自分はいつもタイトル順に変えて探しています。 それを繰り返していた…

第七百三十六話 「声掛け」は善人の「許可証」

最近は不審者扱いを恐れて子供に挨拶をするのも躊躇する時代ですね。先日逆に小学生から声かけられてビビりましたが。(第七百三十話、本日のいろいろ参照) https://fukkareen.hatenablog.com/entry/2024/02/09/233902 なので他人から声をかけられることも日…

第七百三十五話 俺は可哀想じゃあない

Happy Birth Day to me!!!!! 22歳になりました。いよいよ一切の言い訳できない大人にならざるを得ない年齢。 2/27は田村ゆかりさんや高橋李依さん、小泉萌香さんなど多くの女性声優の誕生日です。 他にも横槍メンゴ先生や、インターネット声真似ガールのマス…

第七百三十四話 顛末

龍が如く8をクリアしまして。 今作で一番好きだった戦闘イントロ かなり最高でした。 単体としてのストーリーだったりゲーム性自体は過去作と比べてもまあ面白い方ですけど0、維新、7とかには及ばないかなってくらいだったんですが、龍が如くの一つのフィナ…

第七百三十三話 ファンサ会

このヲタクを見てください。 スタァライトの大運動会を見に行きました。 野球ファンか?って格好。公式のグッズを身につけるとこれになります。 スタァライトのキャラっていうよりはそのキャストの声優たちが運動会をするのを見る会でした。昭和のアイドルっ…

第七百三十二話 グロテスクで露悪的な解像度のリアリティ

書いてたらこの世に対する呪詛みたいな内容になったので、人の負の感情を感じるのが苦手な人は明るい時間にお腹いっぱいな状態で読んでください。 というか最近思ってる負を排出しただけなので読まなくていいです。 ドキュメント72時間が好きです。 お店とか…

第七百三十一話 仮想儀礼

~仮想儀礼~ それは金のためにインチキな宗教をでっち上げた愚かな二人が 真理と営利を追求するありがたい物語である。 合掌。 仮想儀礼、面白かったですね。 大東駿介が好きなので見ました。 龍が如く5の馬場ちゃん(及び維新の藤堂平助)でおなじみ あらすじ…

第七百三十話 本日のいろいろ

今日、特に何もなかったけど小さいイベント。 龍が如くでいえばサブストーリーですらない、パーティチャットくらいのやつ。 一週間に一回くらいは書かないとなということで今日はその辺の小さい出来事(ちいでき)をちまちまと書きましょう。 朝、女性声優の夢…

第七百二十九話 それだけで十分

『大室家 dear sisters』見ました。 『大室家』は『ゆるゆり』に登場する大室櫻子と、その姉撫子、妹花子の大室家三姉妹を主人公としたスピンオフ漫画です。 『ゆるゆり』も『大室家』もコミック百合姫にて連載継続中ですが、『ゆるゆり』の地上波アニメは20…

第七百二十八話 思い出は破壊して進む

先日、高校時代に幾度となく通ったネパールカレー屋で酒を飲みまして。 一年くらい前にもやったのでその時に日記に書いたような気がしてたんですが、 母校生、リアル飲みをしてみてほしい。50円出してチキンティッカをつけるかどうか悩んでた当時を思い出し…

第七百二十七話 ちんちん

もっと熱いときは「ちんちこちん」らしい サムネ用に「そっちのちんちんじゃないよ」みたいな言い訳写真を挟みましたが直球に下ネタ回です。 苦手な人は気を付けてください。 具体的に言えば男性の自慰行為に関する話題なので苦手な人は気を付けてください。…

第七百二十六話 ダブルドライヤーのススメ

最近、暇な時間が多くて1日に2回ジムに行ったりしてるんですが、真冬に筋トレしてシャワー浴びてチャリで帰るとなるとさすがにドライヤー必須なんですね。濡れてるとさっみいから。 もともと短髪なので普段はあんまりドライヤー使わないんですけどね。 ジム…

第七百二十五話 みなまで言うな!

「結局このタイトルってことはネタが思いつかなかったんですね」 「みなまで言うな!」 日常マンガとかだと上みたいに、自分の欠点とかを言われてるのを遮る場面で見がちですね。 お話の台詞とかだとちょくちょく目にしますし、なんなら仮面ライダービースト…

第七百二十四話 解放

昨日、卒論の提出をしまして。 保険でとってた集中講義とかも終わったので、卒業確定かは知らないけどもうあがくことはできないって感じの状況です。 ゼミの後に一部の人たちはバスケしようぜ!ってなってて、自分も誘われはしたんですが、バスケットボール…

第七百二十三話 ゴールデン・山崎賢人・カムイ

ゴールデンカムイを観てきまして。 良かったですね。 なんというか、ちょうど良かった。 キャストも全部納得いくし。 ゴールデンカムイ見に行ったらゴールデンカムイやってた。 本当に余計なことせずに実写化してる。 だからこそ、原作ファンには退屈に感じ…

第七百二十二話 あけおめ(今更)

あけましておめでとうございます。ことよろ。 いやほんまにいまさらなんですけど。 前回もちょろっと書きましたが、ここ二週間くらいは祖父の救急搬送に始まり父方母方それぞれの親戚の集まり、祖父母の送り迎えに卒論の執筆、昨日は祖母も骨折の疑いで病院…